ローンもいろいろありますよね・・シンジケートローンとか教育ローンとか

シンジケートローンとはいったいどのようなものなのでしょうか。
シンジケートローンとは協調融資とも呼ばれています。
一つの金融会社からの融資ではなく、何社かの金融会社がつくるシンジケート団から融資を受けます。
各金融会社が、同じ融資契約書に基づいてお金を貸すというものです。
返済時に問題が起きても、シンジケート団を組んでおけば各金融会社のリスクは小さくなります。
資金を調達したい側はまとめて多額の資金を調達することが可能です。
とりまとめ側の金融機関は手数料を稼ぐことができます。
大手の銀行の中には、主要な投資銀行業務と位置付けているところもあります。
シンジケートローンは、市場型間接金融の一つとして、注目されている形態です。
シンジケートローンは、直接金融と間接金融の双方の特性を有しているローンの形態であるといえるでしょう。