住宅ローン減税の還付額はいくら?

住宅を購入する事は、誰でも憧れではありますよね。
一般的には、一括支払いするには金額が多すぎるので、住宅ローンを銀行から融資してもらう方が多いでしょう。
銀行から住宅ローンを融資してもらうと、住宅ローン減税という税金軽減措置が10年間受けられます。
これを受けるには、入居して翌年の確定申告を自分で行う必要があります。
確定申告は税務署、もしくはetaxなどで行う事が可能です。
確定申告を行うと、約一カ月後に、住宅ローン残高に応じた還付金が帰ってきます。
還付額はひとによって様々ですので、一概には言えませんが、還付額が少なくても多くても、お金が帰ってくる。
という事は嬉しい事ですよね。
翌年からは、会社の年末調整で申請を行う事が出来、手軽になってきます。