低金利ローンなところで教育ローンを借りよう!

低金利ローンは教育費の補填に欠かせませんね。
かなり準備周到にしてきたつもりでも、教育費というものは予算内で収めるのは大変なものです。
さらに、受験準備の予備校代、受験の為の宿泊代、受験料に入学金、学費、引っ越し費用など、国公立の4年生大学に入学しても、受験の年には100万円〜200万円の出費を覚悟しなければいけないようです。
教育ローンの場合ですと、奨学金との組み合わせでお子さん本人の意思を尊重しようと思えば何とかなるようですが、やはり借り入れをするなら低金利ローンです。
金融公庫は、金利が年2.
35%ですし、最短2週間での振込が可能です。
銀行・信金では、4%前後というところが多いですね。
それにしても教育ローンとしての借り入れなら、返済期間が長いものも多いので低金利ローンをうまく利用したいものです。